DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成 (3/6)

TOP > DVDStyler > ビデオメニュー無しのビデオDVD作成


追加した動画ファイルが一つの動画としてビデオDVD上で再生される設定を行います。

DVD FlickFreemake Video Converter には無い面倒な操作です。

しかし、これが DVDStyler をメニュー付きビデオDVD作成時に大きな機能を提供する部分となります。

 


▼① 「メニュー1」上でマウスを右クリックします。

ポップアップメニューが表示されますから、「プロパティ(P)…」をマウスでクリックします。

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

 


▼② 以下の様に「メニュー1」のプロパティ画面が表示されます。

ポスト・コマンド」の右端の▼ボタンをマウスでクリックします。

プルダウンリストから「jump title 1;」を選択し、「OK」ボタンをマウスでクリックします。

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

備考

  1. ポスト・コマンド : メニュー1を表示した後に実行するコマンドを指定します。
  2. jump title 1; : タイトル1の動画を再生する、を意味します。
  3. うまり、 「ポスト・コマンド」で「jump title 1;」を指定したと言う事はメニュー1がビデオDVDでは最初に表示されるので、再生(表示)された後にすぐにタイトル1の動画を再生すると言う事になります。

 


▼③ 「タイトル1」上でマウスを右クリックします。

ポップアップメニューが表示されますから、「プロパティ(P)…」をマウスでクリックします。

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

 


▼④ 以下の様に「タイトル1」のプロパティ画面が表示されます。

ポスト・コマンド」の右端の▼ボタンをマウスでクリックします。

プルダウンリストから「jump title 2;」を選択し、「OK」ボタンをマウスでクリックします。

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

備考

  1. ポスト・コマンド : タイトル1の動画を再生した後に実行するコマンドを指定します。
  2. jump title 2; : タイトル2の動画を再生する、を意味します。
  3. つまり、タイトル1の動画を再生した後にタイトル2の動画を再生するを意味します。

 


▼⑤ 「タイトル2」上でマウスを右クリックします。

ポップアップメニューが表示されますから、「プロパティ(P)…」をマウスでクリックします。

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成

 


戻るTOPへ次へ

注意:当サイト管理人は DVDStyler をまだ十分に使いこなしていません。よって質問には正確に返答出来ないと思って下さい。

「DVDStyler : ビデオメニュー無しのビデオDVD作成 (3/6)」への8件のフィードバック

  1. こんにちは。

    このサイトを参考に、早速DVDを作成しました。
    「タイトル1」のプロパティ画面で
    「再多重化/トランス コードしない」にチェックをすると
    オーサリング時間が短縮できると、他のサイトで読みました。
    しかし、チェック部分がグレーのままでチェックすることができません。
    どうしたらチェック出来ますか?教えてください。
    お願いします。

  2. あっちゃんさん。初めまして。

    こちらでも各種の動画(mpg,avi,flv,wmv,mkv)ファイルで試して見ましたがグレーのままです。
    設定にもそれらしき項目は見つかりません。
    ネットで「出来ない」、「できない」でもかなり検索しましたがヒットしません。

    気になった内容としてはチェック・オンだとフリーズすると言う内容が少し見受けられました。
    機能を封印している?とは思えませんが・・。

    ご期待にそえる返答が出来なく、残念です。
    ※今後はこの点は気に置くつもりです。

  3. おはようございます!

    早速のお返事ありがとうございます。
    それも、いろいろなファイルで試して、検索までして
    いただいて。ありがとうございます。感謝です。

    そうですか、フリーズしやすくなるのですね。
    分かりました。
    オーサリング時間があまりにも、長いので何か解決策をと
    思いいろいろ試しておりました。
    それで、管理人様のサイトにたどり着きました。
    これからも、更新楽しみにしております。
    また、質問させていただくことがあると思いますが
    その時もよろしくお願いします。

  4. 何度もすみません。先ほどの続きです。

    下記のサイトの2010年06月23日の記事を見てください。
    「kozugekere」
    http://kozugekere.seesaa.net/
    「再多重化/トランスコードしない」にチェックが入って
    います。

    ということは、何らかの操作でチェックが出来るという
    ことでしょうか?

    一応「kozugekere」さんのサイトにも質問してみます。

  5. 解決しました。

    vobファイルだと、「再多重化/トランスコードしない」に
    チェックを付けることが出来ました。
    flvファイルを「x-media recode」を使って
    vobファイルに変換し、DVDStylerでオーサリングしました。
    オーサリングは確かに速いです。

    でも、flvファイルをエンコード+オーサリング と
    flvファイルを直接オーサリング かかる時間はどちらも
    一緒のような印象です。

    出来れば管理人様も、どちらが速いか検証してこのサイト
    に結果を載せていただきたいです。
    お願いします。

  6. あっちゃんさんへ。

    情報提供、感謝します。
    vobファイルでしたか。
    納得できます。
    ビデオDVDには変換する必要は無い形式だと思います。
    しかし、vobファイルで元動画を保存しておく人は、マズいないでしょう。

    変換比較は難しいです。
    OS環境、CPUのスレッド数、GPUの有無、そして変換ソフトの出来具合の組み合わせがあります。
    雑誌にもその手の記事を見かけることが有りますが、ほとんどがCPU関連の話です。
    でも、DVDStlyerはそこそこ早い変換をする感じを受けます。
    何かの機会があれば比較情報も考えてみます。

    有意義なコメントをありがとうございます。

  7. 新しいバージョンで作成しているのですが
    メニュー1からタイトル1へとポスト・コマンドjump title 1;を行うと
    エラーメッセージが出てできません
    一応、メニューなしで動画を9個入れるのですが
    PCでは再生してくれましたが
    DVDプレーヤーでは再生できませんでした
    何か解決策あるでしょうか?

  8. こーじ さん
    初めまして。

    問題無い指定にも関わらずエラーメッセージが出ると言うのはプログラムの問題と思われます。次期バージョンを待つしか手がないかもしれません。

    PCで再生できて、プレイヤーで再生できないと言う現象は質問の中で最も多い現象です。
    原因の特定は難しいですが、試すことはいくつか有ります。
    ・書き込むメディアの種類、型番、メーカーを変える。
    ・他のパソコンで同じ操作を試す。

    解決につながれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントを
入れる前に
以下を先に
見てください。


それと、BDドライブでBDビデオを作成した方へ
  1. ビデオBDが作成できたBDドライブのメーカーと型番
  2. ビデオBDが作成できなかったBDドライブのメーカーと型番
  3. その時のFreemake Video Converter のバージョン
を教えてください。
よろしくお願い致します。 m(_._)m

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください